« 2002 ドイツ・スイスの旅 その21 | トップページ | 2002 ドイツ・スイスの旅 その22 »

2009年3月25日 (水)

警察へ行ってきました

実は、5年ぶりの運転免許更新に行ってきました bleah 。決して、罪を犯したとか、交通違反をしたとかではありませんヨ!5年ぶり、ということは、それ以前 ”軽微” な違反しかしていない、ということでして、次の更新も5年後です。ちなみに、色は「ゴールド」です。2種免許も持っているうえに、ゴールドです。私とドライブしたいという方(いるわけないか!)、安心してドライブ楽しめますヨ! confident

プチ自慢やあり得ない妄想はやめにして coldsweats01 、実は今日、3月25日は、私の4○歳の誕生日なのです birthday 。せっかくの誕生日ぐらい、自分へのご褒美で、毎年必ず有給を取っています happy01 。その日1日ぐらい、自分のしたいことや、何もしたくなければ、何もしない贅沢を味わおうと、過ごしています。

で、今日の私は、免許更新した後、少し買い物をしただけで帰宅。平日に自宅でゴロゴロできる贅沢を楽しみました happy02 。ただ、それ以上のことは、普段と何ら変わりはなく、夕食もいつもどおり(母はたぶん、私が今日、誕生日であることに気づいていない wobbly )で、特別な1日ではなく、ごく平凡な1日でした。

こんな私にも、お祝いのメッセージが届いていました。ドイツからです happy01

Otanjou-bi Omedetou Gozaimasu!

Herzlichen Glückwunsch zu deinem Geburtstag und für dein neues Lebensjahr alles Gute, vor allem Gesundheit.

Wir hoffen, das an deinem Geburtstag die Sonne scheint und du einen schönen Tag verlebst.

最初に日本語(もちろんローマ字表記ですが)で「お誕生日おめでとうございます!」と、書かれているのは、ビックリしました。その後のメッセージは、もちろんドイツ語です。この程度ならば、辞書をひかなくてもほぼ理解できます。

そして、他にもメッセージをいただきました happy01 。どなたからかは、ここではあえて書きませんが、誠にありがとうございました。心よりお礼申し上げます confident

そして夜になり、ささやかながら自分で自分を祝いました。秘蔵のワイン wine をついに開けてしまいました。数年前に手に入れた、ハンガリー・トカイ産の「貴腐ワイン」です。1993年ものです。フルーティで超甘口ですが、これが本当においしいのです delicious 。お気に入りの「九谷焼」のワインカップに注いで、冷凍食品で作ったオードブルと共に、いただきます。

Photo   この程度で自らの誕生日、

 お祝いしています!wink

 独身男の悲哀・・・です weep

他の人から見たら、寂しすぎますかな?!わびしすぎますかな?!私はこれでも、十分楽しんでいるつもりです。そりゃあ、結婚して妻や子供と一緒にワイワイできれば、最高なのですが、彼女さえもできない、もてない男ですから、仕方がないですヨ!

なんか・・・、グチっぽくなってしまいました。皆さんのお誕生日はいつですか?さしつかえなければ、お教え願います。バースデーカードぐらいは、贈らせていただきたいので!

|

« 2002 ドイツ・スイスの旅 その21 | トップページ | 2002 ドイツ・スイスの旅 その22 »

コメント

お誕生日おめでとうございます。私もひっそりと祝いたいですが、いつもバタバタしています。面倒だから黙っていても、急に誰かが気づいて、で、自分でケーキ買って周りに食べさせなければならなくなるような。大人の誕生日ってこんなものですね。
でも、あなたのお誕生日はなかなかゴージャスではありませんか。いいなあ羨ましいくらいです。ゆっくりお休みください。


hannaさんへ

ありがとうございます!日本人って、自分の誕生日をわざと気づかないふりすることもありますよネ!奥ゆかしい国民性なのでしょう。ドイツの人々は、いくつになっても、盛大にお祝いするそうですが・・・!誕生日は「特別な日」ですから、家族や親戚、友人らを招いて、パーティーを開きます。パーティーの料理や費用も、すべて主催者つまり誕生日を迎えた人が用意します。日本だったら、「自腹でお金出してまで、祝ってもらいたいのか?」と、陰口言われそうですが。そう思うと、ドイツの人々が羨ましいです。
私の誕生日の過ごし方、ゴージャスでしたか?たしかに、贅沢な過ごし方かもしれません。寂しい独り者の、ささやかな抵抗です。たまには、こんな一日を過ごさないと、ネ!(笑)

投稿: hanna | 2009年3月26日 (木) 22時17分

タイトルだけ見た時何をしでかしたんだ?と一瞬思いました(笑)
おめでとうございますcake
日本人は忙しいから祝ってもらうのがメンドクサイのかもね。
私もバタバタしていて自分でも忘れる方ですが、友達は必ずメールをくれます。
この世に送り出してくれたお母様に感謝の日でもありますネ。


ウンディーネさんへ

ヘヘヘッ!プチドッキリ!でした。
ありがとうございます。日本人は忙しい、と言うより、もっとゆとりを持ちたい!と言うのが本音です。まして、自分の誕生日さえ忘れるようでは、心にゆとりがなさ過ぎ!そして、この世に生を受けさせてくれて母親に、感謝感謝!しなければいけなかった(汗)ですネ!

投稿: ウンディーネ | 2009年3月27日 (金) 02時26分

遅ればせながら改めてお誕生日おめでとうございます。
己のために休みを取り、そして秘蔵の酒を開ける。
皆でわいわいも楽しいでしょうが私は、一人優雅に生誕の日を楽しむのが好みですね~

最近は高級ホテルや旅館に泊まっていい食事、気持ちいい気分という事は興味がなくなりました。これはまたおいおい書いていきますが、「一人の時間」を大事にしたいと思っています。

ちなみに先日若いモンからドイツ産の貴腐ワインを頂きましたが・・・とってもとってもとっっっても甘く、辛党の私にはかなり厳しかったです(美味でしたけど)


青龍○段さんへ

いえいえ、お気づかい、ありがとうございます。感謝、感謝!
青龍○段さんだけですヨ!その日にちゃんと覚えていてくれた人は!他は誰一人として、気づいていませんでした。(泣)
ところで、青龍○段さんの誕生日は??? お返ししないと、失礼なので!
私の誕生日の過ごし方、優雅に見えますか?そうなのかなぁ?新年度への移り変わりの時期、忙しい中で、この過ごし方、やはり贅沢かもしれませんネ!
ドイツ産の貴腐ワイン…??? 何と羨ましい!日本で買えば数万円するほどの代物ですゾ!たしかに貴腐ワインは甘いですが、しかし、あの美味しさは類まれなものです!「厳しい」なんて言っては、お酒の神「バッカス」に怒られますゾ!(笑)

投稿: 青龍○段 | 2009年4月 6日 (月) 22時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2002 ドイツ・スイスの旅 その21 | トップページ | 2002 ドイツ・スイスの旅 その22 »