« エヴェレスト街道を行く 最終回 | トップページ | 2002 ドイツ・スイスの旅 その1 »

2009年2月14日 (土)

B型ですけど、何か・・・?

半月ほど前だったと思う。

ある人気女優さんのブログを読んで「なるほど・・・!」と思うことがありました。

次のように書かれていました。

血液型を気にするのは、日本人だけ。
とか
医学的には、何の根拠もない。

どういうわけか、B型というと
なぜか肩身が狭い思いをしているのは
腑に落ちません (-_-;)

初対面の人に
「何型に見える?」と質問して
B型でしょ。」と即答されたら
もう、がびーん(ToT)/~~~って
へこみます・・・

逆に、
「何型?」と聞かれたら
すかさず
A型。」と答えます (o)
血液型詐称です(笑)
でも、すぐBってバレますけどね…(-"-)


私は、そんなに自分のことを
B
っぽいとは思っていませんが
今回の「B型オンナが結婚する方法」を
撮影していて

わかる、わかる ・・・・'`ロ`ill)

と、唸ってしまうポイントばかりです

思ったら即行動!
好奇心旺盛
変わってる。は、ホメ言葉
好きになったら、直球勝負!
立ち直りが早い

       etc...

挙げたらキリがないほど
B
型オンナの特徴に当てはまってます

破天荒で、マイペース
周りを振り回してしまうところはありますが(汗)

いつも、一生懸命で
わかりやすくて
不器用で、傷つきやすくて
でも、前向きなパワーに満ちている
そんな憎めない、
天真爛漫なB型オンナを伝えられたら、と
思っています (^Д^)


この作品は、
別に血液型の枠にくくらなくても
30歳の働く女性で
ずっと仕事をバリバリこなしてきたけれど、
キャリアにつまづいたり
結婚して家庭を持っている親友が
羨ましく見えたり
誰にも甘えられないで
強がって
虚しさの風が、すぅ~っと心を刺す、
そんな主人公の生き方に
観てくださる女性にも
共鳴される部分があると思います



やっぱり、血液型診断って
うまく、言い当ててますよね (・。・;

(Shaku Diary 1/28より一部抜粋)

昔からよく「B型は奇人・変人が多い」と聞いたことがあります。血液型なんか、4つしかないのに、なぜB型だけそんな風に言われるのか不思議でした。

若い頃、北海道を旅していて、血液型の話になると、私の場合、周りの人たちは即「Bでしょ?」と、言いました。はっきりと決めつけられていました。

「B型ですけど・・・、何か・・・?」

男性と女性の違いはあっても、このブログの中の5つのポイント「B型オンナの特徴」は、男の私にもずいぶん当てはまっているような気がします。

「いつも、一生懸命で わかりやすくて 不器用で、傷つきやすくて」       

まさに今の私自身がそうです。

そして最後に書いてある

「誰にも甘えられないで 強がって 虚しさの風が、すぅ~っと心を刺す」

には、とても共感しました。

血液型診断って、バカにできない・・・!

それはそうと今日は、もてない男にとっては「厄日」ですなぁ!女性の方、チョコレートあげましたか?男性の方、いただきましたか?私は・・・、「義理」でさえももらっていません。この不景気、会社内でも「義理チョコ廃止令」(?)を出していましたし…(笑) ← もてない男の悪あがき

次回からの「古い旅日記」は・・・、2002年に初めて訪れたヨーロッパ(ドイツ・スイス)について書き綴る予定です。エヴェレスト街道で親しくなった T 夫妻と10年ぶりの再会です。そして、スイスアルプスをハイキングし、再びドイツへ。このような内容になります。

しかし、まだ写真をPCに取り込んでいないので、毎日更新とはいかないと思いますので、ご了承ください。

これからも、引き続き「慕辺未行 古い旅日記」をよろしくお願い致します。




|

« エヴェレスト街道を行く 最終回 | トップページ | 2002 ドイツ・スイスの旅 その1 »

コメント

こんにちは。
血液型だけで、何々だよね~と言われる事はたまにありますが、私はA型と言われます。普段はおおざっぱにO型と実感していますけどね(大笑)
血液型で人が正確が分かれば戦争など起きないですって。

次回からの旅日記、ぜひともお待ちしておりますよ~

ちなみに嫁さん子供にはチョコの方はご丁重にお断りをしました。(甘い物がだめですので・・・)


青龍○段さんへ

ほんと、血液型だけで十把一絡にされてはかなわないです。(笑)
4つしかないのですから…!
次の旅日記では、ユングフラウ、アイガー、マッターホルンなどアルプスの山の写真も掲載する予定です。
ぜひ遊びに来て下さいまし (^_^)
チョコ・・・断ったのですか?もったいない…。私は和菓子の甘さは苦手ですが、チョコを含め洋菓子の甘さは平気でして・・・。本音は…、誰かからもらいたかった・・・(泣)

投稿: 青龍○段 | 2009年2月14日 (土) 17時23分

書き忘れました。
右膝の方ですが、ん~と言うところです。
本日近くのポンポン山に出かけてきましたがやはり痛みが残りました。来月の雲取山遠征もどうしようかと思っています。


青龍○段さんへ

あまり無理をなされぬように・・・。痛みがあるうちは、治すことに専念した方が良いのでは・・・?でないと、長引きますぞ!
痛みの度合いがわかりませんので何とも言えませんが、本格的シーズンに向けて、今は我慢されたほうが良いのではないでしょうか・・・?

投稿: 青龍○段 | 2009年2月14日 (土) 17時27分

私はA型ですが、几帳面でもないし~、まあ星座占いとか血液型性格判断とか面白半分に見ても信じてはいない方です。それでもたまに妙に得心がいくような人がいますが。
次回の旅日記も楽しみにしています。


hannaさんへ

確か以前に「現実派」とおっしゃってた hanna さんらしいご意見です。
ほんとに、たった4つしかない血液型で性格を十把一絡にされては、と思います。でも・・・、当たってるところもあるから不思議です。
次回からの旅日記、感動の再会、素晴らしいおもてなしもありました。ただ…、その料理の写真がなくて・・・(泣)
先日いただいたコメントのお返事にも書きましたが、相手にことわって撮っておくべきだったと、今さら後悔しています。

投稿: hanna | 2009年2月14日 (土) 21時39分

血液型以外でも、DNAレベルで自己分析するのって面白いですよね。
犬は赤血球レベルで分類すれば13種類に分かれるそうです。
ヽ(´▽`)/


ウンディーネさんへ

DNAでって…、どうやってやるのでしょうか?
でも・・・、おもしろそう(笑)
私なんぞは、両極端な性格が現われてくるような気がします。

投稿: ウンディーンネ | 2009年2月15日 (日) 21時56分

こんばんはぁ
今日も一日お疲れさまでした。
 
私のまわりの人はB型が多いです。
B型は頭の良い人が多いから羨ましいです。
 
私は、、、嫌われ者のAB型です。。wobbly


すももさんへ

B型に頭が良い人が多い・・・?AB型は嫌われ者・・・?
初めて聞きました。でも、何の根拠もないでしょ?
すももさん、すごくモテルのに・・・!その人気ゆえに、妬む人もいるだけのことでしょ?!
気にしない、気にしない!でも、誠意を持った対応をしないと…、本当に嫌われたりするから、大切な友達や信頼している人には、ちゃんと誠意を持って関わってあげてください。
 
 

投稿: すもも | 2009年2月18日 (水) 23時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エヴェレスト街道を行く 最終回 | トップページ | 2002 ドイツ・スイスの旅 その1 »